アファメーション


皆さんは「アファメーション」と言う言葉を聞いたことはありますか?


私自身、本を手に取って言葉もわからずに、なんとなくで理解していた程度のなのですが(;´▽`A``


それでも知らないよりは知っておくことは、より良い知識として生かせると思いますので、
今日はその「アファメーション」について書いてみたいと思います^^


まず調べてみるとアファメーション(affirmation)とは肯定的な断言をする事。個人的な「誓約」をする事。
具体的には「~したい」「こうなれば良いな…」という願望を、
「~だ」と断定し繰り返し唱える事で潜在意識に働きかけ、変化や成長が遠くの未来にあるものではなく、
「今・ここにあるのだ」という現実を作り出す事と言われている。と明記されていました。


これはニュアンスで理解が出来ればいいと感じます。


もっとわかりやすく言えば、願いや祈りをより意識的段階で、
心の中に染めて行くという事なのではないかと思います^^


このアファメーションは私が言い換えてしまうと、意識の書き換えであったり、潜在意識という言葉になります。
それをきっと上級者さんの言い方で言うと
アファメーションになるのだと理解をしていればいいかな・・・と思います^^


私は流行のうんたらかんたらと言う言葉は苦手なので(;´▽`A``
おばはんだからと言わないでくださいね^^


今あらゆる手法や技法と言うのは、いろいろな手段で身に着ける事が出来ます。
ですがそれを身に着け、覚えたから「はい、どうぞー」と行かないのが心の世界であると思います。


授業で言えば「否定はNO」。
または叱らない、怒らないなど様々な決まりがありますが、私はそれらのルールは全く度外視します。


まず大事なのは目の前の人。


マニュアルほど当てはまらないものはありません。
まずは聞くことから始まります。
そして人によってはただ言い分が通らない、わがまま、ずうずうしいだけと言う人もいないとは言えないのです。


環境や状況などで叱られた事がなかった大人、怒られた事がなかった大人が今の子供を育てている。
または怒られ過ぎた大人、叱られた過ぎた大人が同じことを繰り返している。


これが虐待に繋がることが多々あると相談から感じています。


また子供自体も変わってきたと言われていますが、これは変わってきたのではなく、それしか知らないのです。


子供が悪い大人が悪いと言う論争になる前に、
まずは自らが大人である自覚やモラル、道徳の前に1度真剣に立たなければならないのです。


アファメーションで潜在意識に対して、何度でも何度でも言うのはたやすいのですが、
意味もわからなく自らに何度も無理難題を言いつけても意味がないのです。


きちんと理解し受け入れ、それを受容できて潜在意識は良い悪いの判断なく受け入れます。
良かれ悪かれ、判断はどうであろうと、理解があればそれは聞き入れます。
言い換えれば悪い智慧であろうと、それをわかってしまえば意識付けします。
悪いと分かった知恵でも、その理屈を知りそれがいけない事であり、
それはあらゆる知恵であると言う認識を得なければならないのです。


それを生かす生かさぬは本人の知能の領域でもあり、時に知性や道徳、モラルに関わるのです。


アファメーション(意識)は、簡単に本をペラペラめくれば出来ると言うものでもありません。
ですがそれらの書き手の意図や、どういう意味かが理解さえできれば、それはとても有効な智慧となります。


今日たまたま子育てで悩まれている方がいらっしゃいました^^
その方の育て方は、自分の思考や自分の思いで凝り固まってしまって、
わかっているつもりでも「こうしなさい」「ああしなさい」と押し付けてしまって、子供の有無を聞くこともなく、
子供がお母さんの言う通りにすれば怒られないという意識を持たせてしまっていました。


なので提案を幾つもしました^^
その提案を出来る限りでプラスに行かして動かしていくことで、お子さんのお母さんへの意識は変わることでしょう^^
これもひとつのアファメーションです。


新しい意識や関連付けの方法、またはマイナスをプラスへ転化する方法や、
表情や言葉、しぐさや態度から幾つでもアプローチはあるのです^^


私は子供はいませんが、お子さんへの対応の相談はたくさんあります。
子供は親が作るものです。
ある程度個性は存在しますが、親を見て育ち、親を真似、親を思い、親と会話して育っていくのです。


気分云々はわかりますが、それは親であり親になるときに自覚を持ち、
向き合わなければいけないのが子育てなのかも知れません。


アファメーションは意識です。
そして繰り返しプラス、ポジティブのイメージを持ち、
それを言動だけではなく実現の為に行動に繋げていくのが一番^^


意識と言うのは気づく事もそうですが、根付くことも大事となります。


是非、良いイメージと良い意識で日々を過ごされて下さいヽ(^o^)丿