苦のすすめ


えっ~~( ;^^)ヘ..
どういう人だ・・・・と思った人^^
はい^^
こんな人です(^-^)


苦をおすすめするようなタイプです^^


えっ?Sですか?と^^
そうですね~^^
Sかも知れないですね^^


苦をお勧めするのは人間の生きているこの世界。
この世界は天の世界・・・神々の世界ではないのです。


この世界は人の世界であり人間の世界だからです。


苦を避けたいと願うあなた^^
無理です!!
あなたが避ければあちらから来ます^^
ですがこの世の中、人として生まれて だ良かったのだと思ってください^^


餓鬼、地獄、阿修羅などなど・・・・たくさんの世界があるのです。
これは仏教での話ですか?宗教ですか?と言う方^^


違います♪


人間が生きてみている世界など一部なのです。
人が思い描いた世界はいつでも道が開けます。


死んでどうあろうとかの問題ではなく、あなたが思い描いた世界があるのが、精神、心が生み出すあなたの世界。


ですがあなたが否が応でも、出会わなければいけない世界もこれから出てくるでしょう^^
あなたが転生するかしないかはあなた次第で、あなたの思いでそれは叶う事となるでしょう。


残念ながらリアルに私はその世界の住人ではありませんので、明確にお答えは出来ませんが(^^;;;


夢の中で見せてもらった話ですがこの世で喧嘩ばかり・・・
愚痴ばかり人の事ばかり・・・・罵ったり、ひどい言葉を浴びせたり。


人の心の痛みすら知らずに勝ち負けにこだわり続け、
勝負ばかりを強いている自分であれば、死んで阿修羅界に身を投じるのが宜しいでしょう。


そこでは時間の概念も無く好きなだけ身を投じて鬼のように出来ます。
私から言わせてもらえれば、本当の鬼に出会った時に初めて後悔をすることでしょう。


ですがその餓鬼界の鬼ですら愛はあると私は常に思っていますが^^
それが神のみが知る所だと思いますが。


苦は人のエッセンスです。
苦から得るすべては知恵です。
苦から得た学びは楽です。
苦から得た苦は喜びです。
苦から得た喜びは歓喜です。
苦から得た微笑みは真実です。
苦から得た真実は光です。


苦から得た光は神そのものです。


苦を喜んで受け入れてくだされば、それはあなたをいくらでも輝かせる事でしょう^^