クラウンチャクラ


クラウンチャクラ(第7)のチャクラは
どのように意識したらいいか?
またはどうやってそこを働かせるのか?

クラウンチャクラは
次元としては超越的、または精神性、高次を
表すものだと理解しています

ここは鍛えると言うよりも繋がると
言う方が正しい気がするのです。

もちろんすべてのチャクラが
バランスよく統合するのが
一番の理想ではありますが
現代の世の中にはたくさん嫌なこともあれば
純粋になれない事情があったりします。

それでも崇高に生きようとすることはとても
難しい部分かも知れません。

すべてを包むエネルギー
すべてを許すエネルギー

静の世界であり
また霊的理解、より魂で生きていると思われます。

神であるとか意識であるとか
もしかしたらこのチャクラが長けている人は
少し周りから変わって見られる事が
多かったり現実を離れてしまう思考を
持っている事が多いのかなと思われます。

私がよく感じるのは
鑑定をしているとき、
または相談者の方の
相談が重い時
またエネルギーに対して敏感に反応します。

そういう時は頭の上に
大きな円盤かお盆があるような感じで
そのお盆が動くのです。

または眉間のところにあるチャクラが
ウズウズとうごめくような感じを受けます。

人間の肉体とチャクラ、オーラなどは
自然な形で繋がれている部分でもあります。

心を養い
心を磨き
様々な出来事も

いいことも悪いことも
すべて自分に対して必要なことが
行われていると知れば
人はそれを受け止める受容が起こります。


困難を感じるのは
人が多い場所、騒ぐ音、騒音などに
関してはとても嫌な感じを受けてしまいます。

逆に自然であるとか
空気の流れ、エネルギーにも敏感です。

私は対面した人でもしない人でも
香りと言うか匂いと敏感に感じます。


自分の目の前にフィルターがかかったり
どんよりしたものがあったり

または逆に
すがすがしいエネルギーや
ポジティブなエネルギーなども
すべて嗅ぎ分けているような感覚です。


このチャクラをより聡明にするには
瞑想であるとか
または感受性、霊的世界、魂への理解
神への尊敬、受諾、すべての許しなどの
理解、解釈を深めるものでもあると思います

私の感じたままの解釈ですので
ひとつの意見として受け止めて頂ければ幸いです。

宇宙意識というと少し難しいですが
すべての流れや存在は自分も無くしては成り立ちません。

個々がそれぞれ、愛に満ちた存在であり
愛を与えられてない人はいないのです。


捧げる事
愛すること
許すこと
優しさであること
強さであること
神への信頼
自分への信用
慈悲を持つこと

これらはすべてあなたの中に
眠っていると言う事を知ることです


エネルギーセンターは
常にあなたの中で動いています。

最大にあなたを生きれば
すべてのチャクラは覚醒するでしょう。

何がどうあれ

あなたの今の状態がチャクラには出ます。
本来持っている素晴らしい可能性を
引き出しエネルギーを綺麗に保ちましょう♪