ネガティブ、否定、悲観はやめる


私にもあてはまるかも・・・・
と思ったあなたにはチャンス到来です♪


なぜかご理解頂けますか?


あなたは今、自分自身で
「私にもあてはまるかも・・・」
と、気づいたからです(*^_^*)


あなたにはその力があるのです。


ネガティブや否定、悲観は
あなたに経験をさせる程度でいいのです。


確かにそこにどっぷり浸かって
気づくこともあります。


ですがあなたは僧侶になるわけではない
そして坊主になるわけでもない^^


否が応でも、もしもその場所まで落ちたのなら
後は上がるだけ。


大丈夫です。


底まで行けばその先はありません。


落ちたらあがるだけです。


また
「超~落ちた!」
「すごい今、どん底」
と言う人にどん底の人はいません^^


どん底にいる時、人は気づきません。
這い上がってみて気づくのです。


だからきっと大丈夫。


否定しても肯定しても同じなら
プラスを肯定しましょう。
プラスを否定してもつまらないです♪


悲観しても悲観しなくても同じなら
悲観はやめましょう。
マイナスはマイナスを好みますから
ドンドン、マイナスが舞い込んできます。


マイナスは転じる力を
身につけることでプラスになれます。


ですがそれも自分次第。


マイナスを追い出すのは
ひと仕事かも知れませんが
コツと自分自身を鍛えることで
必ずその努力は結果になります。


努力をしないで
結果を追わず
その過程を人は経験して
さらなる成長をして行きます。


目をそらしたくなるような出来事も
嫌で逃げ出したくなる出来事も
時には腹を据えて
見つめることも必要です


人は紆余曲折。
様々な角度を感じながら
様々な地図を見ながら
生きていくものだと思っています。


それは魂の地図の一部であり
あなたに刻まれた魂の地図は
もっともっと壮大なものです(*^_^*)


時にはとらわれ過ぎずに
感覚で動くことも大事かも知れない。


おそれて足踏みをすることが
大事な時もあるかも知れない。


すべて経験であり智慧になります。


五感は嘘をつきません。


あなたは五感を常に感じて生きています。


受け入れてみて気づくことの方が
とても多いものであると知って頂ければ嬉しいです。