トップページ

エッセイ集のトップに戻る


【あなたが幸せになるということ】

「私は不幸ばかり続いています。」
「私は家系的に幸せになれない。」
「女家系が強いから結婚しても離婚する。」
「男を見る目が無い。」
「駄目な男ばかり好きになる。」
「いい人に出会えない。」


すごいですよね。
これだけ自分で良くない理由が浮かぶのです。
そもそもが幸せになれない考え方です。


色々なご事情があるかも知れません。
様々な家系の中で生きてきたかも知れません。


では、どうして?
そこを自分から変えようと転換しないのでしょう。


今までの過去は過去です。
過去に生きた人たちが、過去をここまで繋げて下さった方々は、
それでも自分が幸せになる為に 努力をされてきたと思われます。


ですが今は人はどうでしょうか?


与えてもらおうとか、向こうからそれが降ってくるかのような出会いを待っていたり、
努力をしなかったり、過去のせいにしたり、家系のせいにしたりと。
皆さんその方が小難しく忙しく寂しい考え方だと思いませんか?


あなたが自分で掴むのが幸せならば、あなたがそれを実践して、あなたがそれを努力すればいいのです。


なぜ出来ない理由と、今まで出来なかった不幸せを自分で並べて不幸並べをしなければいけないのですか?
今の自分が幸せの逆を走っている気がするとは思いませんか?


幸せはあなたが笑い、あなたが楽しみ、あなたが進み、あなた自身で引き寄せるものです。
だとしたならば、あなたが自分でそこに居続けて、
あなたがそこで動かず、じっとして向こうから幸せはやって来ません。


あなたが自分で進んでその鍵を持ち、あなたがその扉を開けていかないとたどり着けないのだと思います。


エッセイ集のトップに戻る




特定商取引法に関する記述
プライバシーポリシー


Copyright © 2003 スピリチュアルルーム・アガペ, All rights reserved.